水銀使用廃製品の処理

最近、事務所から出すゴミの分別がこまかくなったので、
あらためて調べてみました。

Q:使用済み蛍光ランプはどのように処理したらよいですか?

A:廃棄物の処理及び清掃に関する法律では、
家庭から排出される使用済み蛍光ランプは一般廃棄物、
事業所等から排出されるものは産業廃棄物に分類されます。
一般廃棄物は各自治体が、産業廃棄物は
排出事業者自らが処理することになっています。

(1)家庭から排出されるもの
破砕しないで、市町村の指示に従い通常のごみ収集ルートで廃棄してください。
なお、市町村によ手は、別途「分別収集」しているところもあります。
この場合も市町村の指示に従ってください。

(2)事業所等から排出されるもの
産業廃棄物は排出事業者自ら処理することが義務付けられています。
処理に当たっては、各種の法規制がありますので、
専門の処理業者に依頼することをお勧めします。

出典 : 一般社団法人 日本照明工業会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする